Back Home

数学教育論B
公式ホームページ
後期 火 3 限:平井
2017年度 version

line

講義教室B106←B108 教室変更注意!!

試験情報 評価方法 小テスト レポート情報
試験データ 電子教材 勉強部屋 科目紹介

三角定規45° 三角定規60°30° コンパス トランプリボンスプレッド

三角定規コンパス は常備して下さい。
予告なく トランプ を使うこともあります。

神戸大学生用メールフォーム

line

定期試験情報

試験日に介護等体験などの大学が認める公欠が入っている学生は 2018.1.26 まで平井までメールを!

定規・コンパスを忘れずに!
試験日・教室等は掲示板や教務学生係でも確認のこと
試験日 2018年 1 月 30 日 (火) (3限)
試験時間 60 分(13:20〜14:20)
教室 B106 (全席指定)
持ち込み 不可(定規・コンパス必携)
試験範囲 後期講義内容 のすべてと基礎学力を問う問題
傾向と対策

    内容配点
    教材論・指導方法論約40点
    間接証明法 約15点
    補助線・立方体・切り口・展開図など 約30点
    その他 小学校算数 (発展・応用)、中学数学、高校数学や数学マジックも出題範囲。 約15点

  • 授業中に「やっときなさいよ」と言った問題や演習、レポート課題模試も試験範囲です。
  • 配付プリント・パワーポイント等を足がかりに復習する。
  • 次のキーワードを手がかりに理解の確認を行うこと。

    キーワード:
    長期定着教材・短期定着教材・素通り教材,
    オープンエンド授業, 減加法・減減法, 教育的配慮, 求残・求差,
    図形認知, スパイラル指導,
    間接証明法(背理法・対偶法・同一法・転換法),
    数学マジック, 補助線, 立方体の切断・展開図

  • 数学マジックに関しては、最低限名前からどんなマジックだったかと原理を理解しておくように。

    1. 魔法の行列 (名刺のマジカルナンバー)
    2. カレンダーの神秘
    3. マッチングカード

あとは手を抜かない、気を抜かない
出題願望問題 本当は出題したいが、現実的でない問題リスト。
  • 「限りなく近づく」と「近づくが限りなくは近づかない」の違いをε-δ論法を踏まえて説明せよ。
  • 授業の動画を見て、よい授業か悪い授業か批評せよ。
  • 専門数学の観点から見て、教科書のこの解説は何を説明しているか。

受験心得

できなかったら落ちる!!

2017年度後期試験の結果データは 2018年度版 ホームページ開設時(3月予定)に公開します。

Page Top

line

模擬試験昨年度データなど

模擬試験問題 ← 試験対策にどうぞ

↑↑↑不具合直ってます(動作確認済み)。↑↑↑

受験者数23名
満点 50点
最高点 45点
最低点 9点
平均点 26.3点
メジアン28点
モード 30点
 
2016年度 模擬試験得点分布
2016年度 模擬試験グラフ
問題番号正答率テーマ
[1]問159% 教材の分類
問2 78% 長期定着教材の指導
問3 83% 図形認知の発達段階
[2]問177% 求差問題の作題
問2 52% 求差の求算への帰着
[3]61% 三平方の定理の逆の証明法
[4]22% 円周角の定理の逆の証明法

Top

line

評価方法

就職内定や私的諸事情などは評価には 一切無関係です。

Top


出席について

出席はとりません。「出席点」もありません。 理由を問わず遅刻しないこと。遅刻の正答理由を考えるのではなく、どうすれば遅刻せずに受講できるかを考えること。あなたが遅刻しなくても毎週誰かが遅刻するというのでは、講師から見れば「遅刻の多い受講者たち」ということになる。遅刻が他人への迷惑にもなることをよく考え、生徒に対してよい指導ができる人物になることを心がけること。欠席に関しても同様である。講義中に教室を出入りする行為は論外である。大学が認める公欠については届を提出すること。病欠の際の診断書等は提出不要である。ただし、これらは成績評価には一切関係しない。それでも厳守すべき注意点である。

遅刻欠席常習の先生にならないように!

Top

line

演習

レポートや小テスト等の情報は、講義中に出題・即回収するような即席課題などを除き、原則ここにリストします。


レポート

レポートはすべて 生徒への模範解答 を念頭に作成すること。

テーマ立方体の展開図
出題日2018.1.9
〆切2018.1.12 23:59:59でした
内容

立方体の展開図をできるだけたくさんの種類を作成せよ。ただし、回転・裏返しは同一の種類とする。

提出要領

入力フォーム から教材・サブノート p.44 に図を画像添付して送信。

  • 種別は「課題提出」
  • 本文にレポートテーマ『立方体の展開図』と明記すること。

テーマ二等辺三角形の底辺の垂直二等分線(同一法)
出題日2017.12.19
〆切2018.1.6 23:59:59でした
内容

AB $=$ AC である二等辺三角形 ABC の底辺 BC の中点 M を通る垂直二等分線は頂点 A を通り, 頂角 A を二等分することを 同一法によって証明せよ。

提出要領

入力フォーム から配付用紙に図及び証明を明記し画像として添付して送信。

  • 種別は「課題提出」
  • 本文にレポートテーマ『二等辺三角形の底辺の垂直二等分線』と明記すること。ここに証明を記述してもよい。
  • 図と証明を Word や PDF などひとまとめにして添付ファイルとしてもよい。
  • 本文に新年の決意を記述してもよい。

その他 オプション課題:同一法以外の証明をオプションとして追加してよい。その際、間接証明法の場合は証明法も明記すること。

テーマ台形の面積公式の導出(補助線マスター)
出題日2017.11.14
〆切2017.11.20 23:59:59でした
内容

上底 $a$, 下底 $b$, 高さ $h$ の台形の面積公式を 2 種類導出せよ。レア物にボーナス点あり。

提出要領

入力フォーム から配付用紙に解答した画像2枚以内を添付送信。

  • 種別は「課題提出」
  • 本文にレポートテーマ『台形の面積公式の導出』と明記すること。ここに導出方法の説明を記述してもよい。

その他 適宜メール返信する。

類型集計
類型0-10-21-12-13-12+34-13+42-3m1+3m番外編
件数15 1 19 6 9 1 7 3 3 4 4

(余談:積分と面積)積分のアイデア活用問題

テーマアクティブラーニングと数学の授業
内容 2017年10月28日(土)放送分『先に生まれただけの僕 第3話』を視聴して
鳴海(櫻井翔)の行った数学の授業について批評せよ。
http://cu.ntv.co.jp/sakiboku_03/ (hulu 配信は 11/4 午後9時59分まで)
提出要領 入力フォームの本文に 400字以内 にまとめ、 図や数式など必要に応じて配付した用紙 1 枚の画像添付を認める。種別は「課題提出」。詳細は授業中の指示に従う。
〆切 2017年11月4日(土) 23:59:59 必着でした
参考 学習指導要領改訂の方向性とアクティブ・ラーニング (外部リンク)

Page Top


論理思考分析

Page Top


小テスト

実施予定日試験範囲
ここに告知します

定期試験の試験範囲にも入ります。

  • 授業中に実施します。
  • 実施回数は未定です。
  • 出題内容は授業または当ホームページで告知します。
  • 持ち込み不可。
  • 試験時間は 5 分程度を基本とします。
  • 教師が生徒に示す模範解答として採点します。
  • 教育実習及び平井が認める欠席により小テストを受験できない場合は追試を考慮します。
    追試希望の旨を平井まで入力フォームからメールで伝え、指示に従って下さい。

数学から逃げるような先生にならないように!

Page Top

line

教材

ここに講義に関連する教材等をリストしていく予定です。
PDFファイル 2017年度版 教材・サブノート
PDFファイル 2017年度版 教科書資料集
パワーポイントファイル 三平方の定理の逆
パワーポイントファイル 背理法の分析
パワーポイントファイル 論理の基本
パワーポイントファイル 扱い方で授業が決まる
パワーポイントファイル 円周角の定理
パワーポイントファイル 見よ
パワーポイントファイル 教材の見通しと位置づけ
パワーポイントファイル 何で数学なんか勉強せなアカンの?

Page Top

line

科目紹介

Top

line

Top